ポートランドで人気の民泊物件を探す

ポートランドはアメリカのオレゴン州最大の都市です。バラの栽培が盛んで「バラの町」と呼ばれることもあります。環境に優しい都市として世界的に有名で、また治安も比較的良い地域として国内で評価されています。人口は60万人を超えており、アジア人やアフリカンアメリカンも多く住んでいる地域です。地ビールの生産が盛んな地域としても有名で、市内では28の醸造所が稼働しています。ビールの他、コーヒーの街とも知られており、市内のコーヒーショップの数は、太平洋岸北西部で、シアトルの次に多いと言われています。ポートランド市一帯は、7月〜8月にかけて熱波が発生することもありますが、夏の暑さも穏やかで冬の寒さもさほど厳しくはなく、比較的過ごしやすい地域です。

ポートランドの民泊物件を探す

エクスペディアグループの民泊サイト「HomeAway」には200万件もの民泊物件が掲載されています。ポートランドで民泊をお考えの方はぜひご覧ください。

HomeAwayのサイトを見る

民泊で味わうポートランドの魅力

1. 住みやすい街ナンバーワン

ポートランドは全米で住みやすい街ナンバーワンとも言われています。ポートランドが属しているオレゴン州は消費税ゼロの州であり、物価も比較的安く、気候も温暖も穏やかであり、賑やかな市内と近隣の緑豊かな自然の両方を楽しむことができるため、現在でも多くの人がポートランドに移住しています。市内は歩いて暮らせるように設計されており、公共交通機関も発達しているため、初めての観光でも移動がしやすく、観光客にも優しい街です。

2. 全米が注目するグルメの街

ポートランドは地ビールの街としても知られており、ビアバーナ(ビール天国)と呼ばれることもあります。市内には28もの醸造所があり、アメリカで最も美味しい地ビールが飲める街と言われています。グルメの街としても全米中の注目を集めており、地産地消をモットーに、多くのレストランが市内に軒を連ねています。また市内にはフードカートと呼ばれる屋台村がいくつかあり、各国料理を気軽に味わうことができ、地元の人のみならず、観光客も人気があります。

3. アメリカを代表する芸術都市

ポートランドでは多くの芸術家が活躍し、オレゴン交響楽団、ポートランドオペラなどの舞台芸術団体も活動しており、全米内で芸術都市の第10位に選ばれたこともあります。市内には劇場も多くあり、映画祭なども開催され、映画の舞台になることも多くあります。また全米25大美術館の一つであるポートランド美術館や様々な体験学習も行われるオレゴン科学産業博物館などが市内にあり、観光スポットとして人気があります。

ポートランドのおすすめ民泊観光スポット

1. ワシントンパーク

ワシントンパークはポートランド市中心部の丘陵地に広がる公園です。市内で最も歴史のある公園で、市民の憩いの場、また観光スポットとして人気があります。パーク内には、全米最古のバラ園であるローズガーデン、本格的な日本庭園であるポートランド日本庭園、オレゴン動物園、子供博物館などがあり、見応えがあります。また隣接するフォレストパークも多くの野鳥や野生動物が生息しており、人気のある観光スポットです。

2. オレゴン科学産業博物館

通称OMSI(オムジ)と呼ばれるオレゴン科学産業博物館は、5つの展示ホールと300席以上あるシアターのある体験型博物館です。30年後の自分の姿を合成写真で見ることができたり、本物の化学薬品を使った実験を体験できたりと年齢を問わず楽しむことができる観光客にも人気のスポットです。また博物館に隣接する桟橋には映画にも使用されたことのあるアメリカ海軍の潜水艦が展示されており、こちらも観光客に人気があります。

3. ロープウェイ

2007年にオープンしたロープウェイ「アエリアル・トラム」は、市内のサウスウォーターフロントとマーカムヒルを結ぶケーブルカーです。ポートランド市の主要な交通機関の一つとして、市民に多く利用されています。乗車時間は片道4分ほどですが、マーカムヒルからは市内の美しい景色や、乗車中に眼下に広がる美しい街並みを鑑賞でき、観光客にも大変人気があります。また平日は夜9時半まで運行しているため、美しい夜景を堪能することもできます。

ページ上部へ戻る