シアトルで人気の民泊物件を探す

アメリカ西海岸に位置するワシントン州シアトルは水と緑に恵まれた自然豊かな環境の都市です。人口690万人強を有するアメリカ北西部の中心都市でありビュージェット湾とワシントン湖の中間に位置しています。カナダから180キロほど南にあり夏の最高気温は摂氏24℃、冬の最低気温は摂氏2℃ほどと年間を通して過ごしやすい温暖な気候の中で、アウトドアやレクリエーションなど文化的交流やスポーツ活動も盛んに行われています。周辺にはワシントン大学やシアトル大学など多くの大学や短大なども点在し全米でも有数の学園都市としても人気のエリアです。そして、数多くの大企業誕生の地として知られるシアトルの中心部は多くの高層ビル群が建ち並んでいます。都市生活と自然が融合した魅力ある街は観光客をはじめ訪れる人々を魅了します。

シアトルの民泊物件を探す

エクスペディアグループの民泊サイト「HomeAway」には200万件もの民泊物件が掲載されています。シアトルで民泊をお考えの方はぜひご覧ください。

HomeAwayのサイトを見る

民泊で味わうシアトルの魅力

1. 人気スポットとコンパクトな町並みが特徴

コンパクトな町並みが印象的なシアトルのダウンタウンに100年以上もの歴史をもつ「パイクプレースマーケット」はシアトルの公設市場です。マーケットでは食料品から日用品までの生活用品が揃う総合マーケットとして市民から親しまれています。また、マーケット付近にはスターバックスコーヒーの1号店があります。1号店ではお馴染みのスターバックスの緑色のロゴではなく、ギリシャ神話に登場する人魚「セイレーン」を模ったデザインロゴが使用されています。人気のスターバックス初号店は人気の観光スポットの一つとなっています。

2. 文化的スポットと安定した治安が人気

都市部を中心にシアトル美術館や航空博物館など文化、芸術、音楽などの文化的スポットも数多く点在しています。また、アメリカを代表するオーケストラ「シアトル交響楽団」の活動拠点としても有名です。海と湖そして高層ビルなどが入り組んでいるシアトルの町並みはとても美しく恵まれた環境にあります。全米の中では治安が良いことでも知られ2013年には「全米都市好感度調査」において1位を獲得した実績を有しています。

3. 革新的なテクノロジーに注目

無線インターネット設備において全米トップクラスを誇るシアトルは、マイクロソフトをはじめ、FacebookやGoogleなどエンジニアリング部門をシアトルに置くなどITの一大集積地として発展してきています。近年では無線インターネット接続環境も充実させるなど技術力の進化が目覚ましいことでも注目を集めています。また、これまで実験的に実施してきたホットスペース経由でのIP電話利用を可能にし、IP電話をベースに自宅利用について時間無制限で通話を実現させるなど新しいテクノロジーへの取り組みに力を入れています。

シアトルおすすめ観光スポット

1. ボーイング社工場見学

シアトル中心部にはアマゾン、スターバックス、コストコ、アラスカ航空など世界的にも有名な企業が集結していることでも知られています。以前よりシアトルは航空業が盛んな都市として発展してきた経緯から航空企業も多く、なかでも世界最大の民間機、運用機メーカーとして成長してきたボーイング社の誕生の地でもあります。ダウンタウンから北へ40キロほど離れたマカティオ市にはボーイング社の工場見学を楽しめる体験型の展示会場があります。施設内は日本語ガイドもあり人気スポットとして連日数多くの観光客が訪れています。

2. スペースニードル

シアトルのランドマークタワー「スペースニードル」はシアトルの中心地区に位置しています。タワーの高さは184mあり、円盤状になっている展望台からは360℃どこからでもシアトルの美しい町並みを一望できます。展望台へは時速16kmもの速度のエレベーターで一気に上がり切ります。地上から展望台までは43秒間です。エレベーター内ではスタッフが展望台についての解説をしてくれます。シアトルを代表する観光スポットとして人気を集めています。

3. アゴシー・クルーズツアー

船上からシアトル観光が楽しめる「アゴシー・クルーズツアー」は1時間から楽しめるクルージングツアーです。ツアーではオリンピック山塊や高層ビル群などの建造物が建ち並ぶダウンタウンのスカイラインを眺め船内ではシアトルの歴史についての解説を聞くことができます。
また、湖畔に佇む豪邸を眺めることができるのもクルーズツアーの醍醐味です。湖上から眺めるシアトルの景観は、見る人にまた違った感動を与えてくれます。アゴシー・クルーズツアーはいくつかのコースから選択することができます。

ページ上部へ戻る